« February 2010 | Main

フィギュアスケート 世界選手権 放送予定

自身の備忘録として、テレビ放送の予定。

男子シングルSPは、高橋大輔だけライブ放送された。
小塚崇彦、織田信成はジャンプのだけのカット紹介だったが、全体の様子は、
フジテレビ系列で、以下の日程で放送される。

男子SP        3月25日 午後 3時59分~4時53分
男子FS        3月26日 午前 4時45分~7時00分(LIVE)
女子SP        3月27日 午後 7時00分~8時54分
ペアFS/アイスダンス 3月28日 午前 2時15分~3時15分
女子FS        3月28日 午後 7時58分~9時48分
エキシビション     3月31日 午前 2時05分~3時35分

| | Comments (94) | TrackBack (0)

フィギュアスケート 世界選手権 1、2日目

しばらく更新していない間に世界選手権が始まってしまった。
今日の結果、かなり衝撃的だった。

◆男子シングル SP
1 高橋 大輔(JPN)       89.30(TES:47.40 PCS:41.90)
2 Patrick CHAN(CAN)     87.80(TES:47.40 PCS:40.40)
3 Brian JOUBERT(FRA)     87.70(TES:47.90 PCS:39.80)
4 小塚 崇彦(JPN)       84.20(TES:46.60 PCS:37.60)
5 Michal BREZINA(CZE)    81.75(TES:45.40 PCS:36.35)
6 Jeremy ABBOTT(USA)     81.05(TES:44.20 PCS:36.85)
7 Adam RIPPON(USA)      80.11(TES:43.76 PCS:36.35)
8 Samuel CONTESTI(ITA)    78.40(TES:42.60 PCS:35.80)
9 Denis TEN(KAZ)       77.40(TES:41.90 PCS:35.50)
10 Kevin VAN DER PERREN(BEL) 73.55(TES:39.80 PCS:34.75 -1)
28 織田 信成(JPN)       50.25(TES:16.90 PCS:33.35)

高橋大輔がほぼ完ぺきな演技で1位。調子が出ないとの噂が流れていただけに貫録の演技に見えた。
パトリック・チャンも完ぺきな出来で2位。
ブライアン・ジュベールは4-3を跳んで3位。
小塚崇彦もほぼ完ぺきな滑りでパーソナルベストで4位。最近の大会、滑る度に成長の良い滑りを見せてくれているように思う。
そして、織田信成がまさかの50点台で予選落ちとうい衝撃的な結果。3回の全てのジャンプがシングルのすっぽ抜けて大きく精彩を欠いた滑りとなってしまった。何かあったのだろうか。チャップリンが見れないのもさびしい。


◆ペア SP
1 Qing PANG / Jian TONG(CHN)       75.28(TES:41.28 PCS:34.00)
2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 73.12(TES:39.68 PCS:33.44)
3 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER) 69.52(TES:36.12 PCS:33.40)
4 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS) 69.48(TES:37.72 PCS:31.76)
5 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN)       69.20(TES:38.88 PCS:30.32)
6 Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT(USA)  60.52(TES:35.72 PCS:24.80)
7 Vera BAZAROVA / Yuri LARIONOV(RUS)   59.78(TES:35.30 PCS:24.48)
8 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN)   59.36(TES:31.76 PCS:28.60)
9 Amanda EVORA / Mark LADWIG(USA)    57.74(TES:32.74 PCS:25.00)
10 Vanessa JAMES / Yannick BONHEUR(FRA)  55.60(TES:32.28 PCS:23.32)

川口&スミルノフ組が2位と好発進。


◆アイスダンス CD
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(CAN)     44.13(TES:22.22 PCS:21.91)
2 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(USA)    43.25(TES:22.00 PCS:21.25)
3 Federica FAIELLA / Massimo SCALI(ITA) 40.85(TES:20.50 PCS:20.35)
4 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(FRA) 37.75(TES:18.80 PCS:18.95)
5 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(RUS) 37.70(TES:18.68 PCS:19.02)
6 Sinead KERR / John KERR(GBR)      37.56(TES:18.56 PCS:19.00)
7 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(ITA)  34.05(TES:17.06 PCS:16.99)
8 Alexandra ZARETSKY / Roman ZARETSKY(ISR) 33.79(TES:16.72 PCS:17.07)
9 Vanessa CRONE / Paul POIRIER(CAN)   33.32(TES:17.36 PCS:15.96)
10 Emily SAMUELSON / Evan BATES(USA)   32.61(TES:16.78 PCS:15.83)
23 Cathy REED / Chris REED(JPN)      24.78(TES:13.72 PCS:13.06 5.45 -2)

| | Comments (78) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main