« October 2009 | Main | December 2009 »

フィギュアスケート スケートカナダ 3日目

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
スケートカナダの3日目はアイスダンスのFDが行われた。

◆アイスダンス結果
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(CAN)      204.38
     CD:40.69 1位 OD:60.57 1位
     FD:103.12(TES:50.60 PCS:52.52) 1位
2 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(FRA)  185.07
     CD:35.55 2位 OD:56.05 2位
     FD:93.47(TES:47.50 PCS:45.97) 2位
3 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(CAN)     165.64
     CD:32.18 3位 OD:51.18 4位
     FD:82.28(TES:42.10 PCS:40.18) 4位
4 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS) 161.68
     CD:30.09 5位 OD:45.92 5位
     FD:85.67(TES:45.70 PCS:39.97) 3位
5 Emily SAMUELSON / Evan BATES(USA)     160.76
     CD:31.47 4位 OD:51.49 3位
     FD:77.80(TES:39.90 PCS:37.90) 5位
6 Madison HUBBELL / Keiffer HUBBELL(USA)  141.63
     CD:27.14 6位 OD:44.49 6位
     FD:70.00(TES:37.80 PCS:32.20) 7位
7 Carolina HERMANN / Daniel HERMANN(GER)  141.61
     CD:25.29 7位 OD:42.78 7位
     FD:73.54(TES:39.20 PCS:34.34) 6位
8 Andrea CHONG / Guillaume GFELLER(CAN)   128.70
     CD:24.27 8位 OD:40.39 8位
     FD:64.04(TES:35.00 PCS:29.04) 8位


これで、アイスダンスもファイナル出場組が決まった。

1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(USA)
2 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(CAN)
3 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(USA)
4 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(FRA)
5 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(ITA)
6 Sinead KERR / John KERR(GBR)

| | Comments (70) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートカナダ 2日目その2

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
スケートカナダの2日目の男子シングルFS、女子シングルFSの演技感想。

<男子シングル>
◆ミハル・ブレジナ
最初は3Aはなんとか降りて、3Fは綺麗に決めて3Sも軽々決めた感じ。そしてスピンから丁寧なステップからスピン。後半に入って、3A-2Tは前半のジャンプでお手付き。
3Fではステップアウト、2Aは綺麗に決めて、3Lzは決めて、次は1A-2T-2Loに。そしてステップからスピンで締めくくり。
最後はちょっと頭を抱えた感じだった。

◆アルバン・プレオベール
最初は3F-3T。次は3A-2T。そして3Fと綺麗に決めてスピンへ。そして3Aを決めて、3Loも決めてしっとりとしたステップへ。後半に入って、クネクネスタイルで3Lzをなんとか決めて2A-2T-2Loを決めて、手拍子をもらって、3Sも決めてステップへ。そしてスピンからスピンで締めくくり。

◆高橋大輔
最初は3Tに、次は3A-2Tを綺麗に決めて、3Aも綺麗に決めてスピンへ。丁寧な滑りから軽快なステップへ。
故意う反に入って、3Lz-2Tを決めて、3Loはなんとかこらえて、3Lz-2T-2Tを決めて、3Sは少し着氷が乱れたが、3Fは綺麗に決めてスピンへ、後半少しブレタが、次は情感をこめたステップ、そしてスピンで締めくくった。

◆ジェレミー・アボット
最初は4Tを綺麗に決めた。そして3Fはややバランスを崩し、次は3Aのシーケンスに。
そしてスピンから柔らかいサーキュラーステップから2A。後半に入って、3Lzはなんとか降りて、3Lz-3T-2Loを跳んで、3Loそして丁寧なスピン。そして3S-2Tを決めて、丁寧なステップからスピンで締めくくり。
最後はやった!という表情。

<女子シングル>
◆鈴木明子
最初は3Lz-2T-2Loだったが、エッジ誤りをとられてしまった。次は1A-3Tに、そして3Loは1Loに。スピンは丁寧にこなし、スパイラルへ。
3Fではお手付き、3Lzもステップアウト、3Lo-2Aをようやく決めて、3Sも決めてスピンへ。そしてステップは楽しげな表情、そしてスピンでフィニッシュ。

◆ラウラ・レピスト
最初は今日も2T-2Tに。次の3Lzはなんとか降りて、3Loはバランスを崩して単発に、そしてスピンからレイバックスピンは綺麗に決めて、2Aはステップアウト。3Lo-2Tは決めて、スパイラルへ。そして2A、次は2S-2T-2Tに。そしてメリハリのあるステップからスピンで締めくくり。

◆長洲未来
3Lzー2T-2Loは決めたが後半のLoが回転不足、2A-2Tは綺麗に決めて、3Fも綺麗に決めてスピンへ、そしてレイバックからビールマンスピン。そして美しいスパイラル。
後半に入って、3Lzはステップアウト、3Lo-2Tは強引にもっていったが回転不足。2Aは綺麗に決めて、3Tも決めた。次のステップは躍動的で、最後はスピンで締めくくり。

◆アリッサ・シズニー
最初は3Lz-2Tを決めて、次の3Fも決めた。次の3Loはやや回転不足。そしてスピンへ。
次の2A-2Aは確実に決めて、後半に入って、3Lzは回転不足で転倒、3Tはなんとか決めて得意のスパイラルへ。3Loは転倒。ステップは柔らかく滑り切り、スピンから、最後はレイバックからビールマンスピンで締めくくり。

◆ジョアニー・ロシェット
最初は3Lz-2T-2Loを決めてきた。次の3Fはステップアウト、3Loはお手付き、そしてスピンへ。
そしてスパイラルはややスピード感にかけていたかも。後半に入って、2Lzに。3T-3Sのシーケンスを決めて、2A-2Tも決めてスピンへ。次のジャンプは2Sに。そしてステップを滑り切って、最後はスピンでフィニッシュ。

2日目の結果で、ペア、男女シングルのファイナル進出者がっ決まった。
◆男子シングル
 織田信成、高橋大輔
 エバン・ライサチェク(USA)、ジェレミー・アボット(USA)、
 ジョニー・ウィア(USA)、ブライアン・ジュベール(FRA)

◆女子シングル
 安藤美姫、鈴木明子
 キム・ヨナ(KOR)、ジョアニー・ロシェット(CAN)、
 アリーナ・レオノワ(RUS)、アシュリー・ワグナー(USA)

◆ペア
 川口悠子&アレキサンダー・スミノフ組(RUS)
 シュー・シェン(申雪)&ホンボー・ツァオ(趙宏博)組(CHN)
 クィン・パン(澄清)&ジャン・トン(柊健)組(CHN)
 ダン・ジャン(張丹)&ハオ・ジャン(張昊)組(CHN)
 マリア・ムホルトワ&マキシム・トランコフ組(RUS)
 アリオナ・サフチェンコ&ロビン・ショルコウィー組(GER)

| | Comments (59) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートカナダ 2日目その1

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
スケートカナダの2日目、男子シングルFS、女子シングルFS、ペアFS、アイスダンスODが行われた。

◆男子シングル
1 Jeremy ABBOTT(USA)           232.99
     SP:79.00 1位 FS:153.99(TES:74.59 PCS:79.40) 2位
2 高橋 大輔(JPN)             231.31
     SP:76.30 2位 FS:155.01(TES:74.01 PCS:81.00) 1位
3 Alban PREAUBERT(FRA)          212.28
     SP:72.30 4位 FS:139.98(TES:70.18 PCS:69.80) 3位
4 Michal BREZINA(CZE)          202.32
     SP:71.92 5位 FS:130.40(TES:62.10 PCS:68.30) 5位
5 Samuel CONTESTI(ITA)          202.25
     SP:67.30 7位 FS:134.95(TES:69.95 PCS:66.00 -1) 4位
6 Patrick CHAN(CAN)           198.77
     SP:68.64 6位 FS:130.13(TES:55.63 PCS:77.50) 6位
7 Denis TEN(KAZ)             193.33
     SP:75.45 3位 FS:117.88(TES:54.28 PCS:64.60 -1) 9位
8 Stephen CARRIERE(USA)         188.31
     SP:59.40 10位 FS:128.91(TES:70.91 PCS:58.00) 7位
9 Armin MAHBANOOZADEH(USA)        186.48
     SP:65.30 8位 FS:121.18(TES:66.08 PCS:56.10 -1) 8位
10 Joey RUSSELL(CAN)           168.71
     SP:61.82 9位 FS:106.89(TES:50.79 PCS:56.10) 11位
11 Kevin VAN DER PERREN(BEL)       168.54
     SP:58.86 11位 FS:109.68(TES:53.68 PCS:56.00) 10位
12 Jeremy TEN(CAN)            148.96
     SP:45.14 12位 FS:103.82(TES:53.82 PCS:52.00 -2) 12位

1位は、ジェレミー・アボット。
2位は、高橋大輔。FSでは1位になったが、トータルでは逆転できなかった。
3位は、アルバン・プレオベール。


◆女子シングル
1 Joannie ROCHETTE(CAN) 182.90
     SP:70.00 1位 FS:112.90(TES:50.02 PCS:62.88) 1位
2 Alissa CZISNY(USA)          163.53
     SP:36.60 2位 FS:100.01(TES:46.57 PCS:55.44 -2) 4位
3 Laura LEPISTヨ(FIN)          158.52
     SP:29.14 4位 FS:102.78(TES:48.62 PCS:54.16) 2位
4 Mirai NAGASU(USA)           156.83
     SP:32.30 3位 FS:100.49(TES:51.69 PCS:48.80) 3位
5 鈴木 明子(JPN)            147.72
     SP:53.10 8位 FS:94.62(TES:47.98 PCS:46.64) 5位
6 Amelie LACOSTE(CAN)          141.13
     SP:55.10 6位 FS:86.03(TES:40.23 PCS:46.80 -1) 6位
7 Cynthia PHANEUF(CAN)         132.48
     SP:31.10 5位 FS:76.90(TES:34.90 PCS:46.00 -4) 9位
8 Caroline ZHANG(USA)          132.46
     SP:54.58 7位 FS:77.88(TES:39.32 PCS:40.56 -2) 8位
9 Sarah HECKEN(GER)           124.40
     SP:47.48 10位 FS:78.90(TES:41.22 PCS:37.68) 7位
10 Jenna MCCORKELL(GBR)         123.50
     SP:47.48 9位 FS:76.02(TES:37.98 PCS:39.04 -1) 10位
11 Joshi HELGESSON(SWE)         108.41
     SP:40.48 11位 FS:67.93(TES:32.85 PCS:36.08 -1) 11位

1位は、ジョアニー・ロシェット。フリーの出来はイマイチだったが、抜群のPCSで救われた感じだ。
2位は、ラウラ・レピスト。SP4位からの追い上げだ。
3位は、アリッサ・シズニー。

長洲未来は、フリーでも3位に付けたが、トータルで4位になってしまった。ただし、フリーでは、技術点で最高点を得ており、成長をうかがわせてくれた。
鈴木明子は、フリーでは5位になったものの、SPの出遅れもあり、トータルでも5位だった。


◆ペア
1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER)     206.71
     SP:74.16 1位 FS:132.55(TES:66.55 PCS:66.00) 1位
2 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS)     185.71
     SP:65.80 2位 FS:119.91(TES:63.11 PCS:58.80 -2) 2位
3 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN)       166.93
     SP:57.90 3位 FS:109.03(TES:52.95 PCS:56.08) 3位
4 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN)       159.95
     SP:55.52 4位 FS:104.43(TES:56.67 PCS:47.76) 4位
5 Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT(USA)      157.09
     SP:55.46 5位 FS:101.63(TES:57.07 PCS:44.56) 5位
6 Kirsten MOORE-TOWERS / Dylan MOSCOVITCH(CAN)  146.91
     SP:51.14 7位 FS:95.77(TES:55.21 PCS:40.56) 6位
7 Caitlin YANKOWSKAS / John COUGHLIN(USA)    143.61
     SP:52.42 6位 FS:91.19(TES:50.87 PCS:40.32) 7位
8 Ksenia OZEROVA / Alexander ENBERT(RUS)     113.36
     SP:40.28 8位 FS:73.08(TES:40.16 PCS:33.92 -1) 8位


◆アイスダンスOD
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(CAN)
           60.57(TES:29.50 PCS:31.07)
2 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(FRA)
           56.05(TES:27.90 PCS:28.15)
3 Emily SAMUELSON / Evan BATES(USA)
           51.49(TES:27.40 PCS:24.09)
4 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(CAN)
           51.18(TES:26.10 PCS:25.08)
5 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS)
           45.92(TES:24.30 PCS:23.62 -2)
6 Madison HUBBELL / Keiffer HUBBELL(USA)
           44.49(TES:24.50 PCS:19.99)
7 Carolina HERMANN / Daniel HERMANN(GER)
           42.78(TES:22.30 PCS:20.48)
8 Andrea CHONG / Guillaume GFELLER(CAN)
           40.39(TES:22.10 PCS:18.29)

| | Comments (128) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートカナダ 1日目その2

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
スケートカナダの1日目、男子シングルSP、女子シングルSPの演技感想。

<男子シングルSP>
◆デニス・テン
最初は綺麗な3A。そして3Lz-3Tもなんとか決めたて、3Fも決めてスピンへ。
ビールマンスピンを見せてくれた。躍動感あるステップ、スピンで、小柄な体をスピーディに動かし力いっぱいという演技をみせてくれた。

◆高橋大輔
最初の3F-3Tはなんとか決めた感じ。そして3Aは綺麗に決めて、3Lzも綺麗に決めて、スピンへ。そしてステップ。そして後半のステップはキレていたと思う。そして最後はスピンで締めくくり。

◆ジェレミー・アボット
滑らかな滑りから3F-3Tを決めて、3Aはなんとか踏ん張ってスピンへ。
そして3Lzは難なくきめてステップへ。うまく音楽に乗って伸び伸びとした滑りからスピンへ、微笑みさえたたえながら優雅なステップ、最後はスピンで締めくくり。

◆ミハル・ブレジナ
3Aはなんとか決め、3Lzは綺麗に決めて、3F-3Tを決めてスピンへ。
そして廷内なステップからスピン、そして滑らかなステップからスピンで締めくくり。

◆パトリック・チャン
3Aでは転倒、3F-2Tはなんとか、綺麗なポジションでのステップ、スピン、フライングシットスピンでは最後でバランスを崩してしまったが、そのあとのサーキュラーステップは丁寧に滑り、最後はスピンで締めくくり。

◆ケビン・バンデルベレン
最初は3Aが1Aにすっぽ抜け、3Lzは決めて、3F-3Tは難なく決めてスピンに。
ステップからスピン、そして後半のスピンはやや重たくなった感じにも見えたが最後はスピンで締めくくり。


<女子シングルSP>
◆長洲未来
3Lz-2Tは決めて、3Fも軽く決めて、柔らかいスパイラル。そしてイナバウアーからの2A。
そしてスピン、柔らかい独特のレイバック&ビールマンスピン、そしてステップ、そして最後はスピンと笑顔でフィニッシュ。

◆アリッサ・シズニー
3Lz-2Tを軽く決めて、3Fも綺麗に決めて、ダイナミックなスパイラル。
そしてゆったりとした2Aからスピン。そしてレイバックからのビールマンスピン。
そしてステップから、最後は綺麗なスピンで締めくくり。
終始笑顔での演技が印象的だった。

◆鈴木明子
3Lz-2Tはやや低く回転不足か。3Fではステップアウト。そしてスピンはややスピード感にかけた感じ。そしてスパイラル。そして2Aは決めてレイバックスピン。そしてステップは情熱的でキレのある滑り、最後はスピンで締めくくり。
演技前半はやや硬さを感じられる滑りだった。

◆ラウラ・レピスト
最初のジャンプは2T-3Tになってお手付き。3Lzは決めてスピンへ。そして次のスピンはやや軸がずれたが、2Aは決めて、スパイラルへ。そしてステップ。最後はスピンでフィニッシュだったが、ここでもやや軸がぶれてしまっていた。

◆ジョアニー・ロシェット
3Lz-2Tを決めて、3Fも綺麗にっ決めてスピンへ。2Aは軽く決めて、スパイラルへ。そしてスピンからステップでは大きな身体をうまくみせた滑り。最後はスピンで締めくくり。
地元の声援も受けて大きなミスなく大人の滑りを見せてくれた。結果はパーソナルベストの70点台をゲットした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートカナダ 1日目

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
スケートカナダの1日目の結果

◆男子シングルSP
1 Jeremy ABBOTT(USA)      79.00(TES:42.60 PCS:36.40)
2 高橋 大輔(JPN)        76.30(TES:39.20 PCS:37.10)
3 Denis TEN(KAZ)        75.45(TES:43.60 PCS:31.85)
4 Alban PREAUBERT(FRA)     72.30(TES:38.50 PCS:33.80)
5 Michal BREZINA(CZE)     71.92(TES:40.02 PCS:31.90)
6 Patrick CHAN(CAN)      68.64(TES:31.74 PCS:37.90 -1)
7 Samuel CONTESTI(ITA)     67.30(TES:36.60 PCS:30.70)
8 Armin MAHBANOOZADEH(USA)   65.30(TES:39.70 PCS:26.60 -1)
9 Joey RUSSELL(CAN)      61.82(TES:34.72 PCS:27.10)
10 Stephen CARRIERE(USA)    59.40(TES:31.70 PCS:28.70 -1)
11 Kevin VAN(DER) PERREN(BEL) 58.86(TES:29.06 PCS:29.80)
12 Jeremy TEN(CAN)       45.14(TES:21.84 PCS:25.30 -2)

アボットが1位、高橋は2位につけた。そして3位がパーソナルベストのデニス・テン。
地元カナダのパトリック・チェンは1位と10点以上差をつけられ6位と出遅れている。


◆女子シングルSP
1 Joannie ROCHETTE(CAN)    70.00(TES:38.40 PCS:31.60)
2 Alissa CZISNY(USA)     63.52(TES:36.60 PCS:26.92)
3 Mirai NAGASU(USA)      56.34(TES:32.30 PCS:24.04)
4 Laura LEPISTヨ(FIN)     55.74(TES:29.14 PCS:26.60)
5 Cynthia PHANEUF(CAN)    55.58(TES:31.10 PCS:24.48)
6 Amelie LACOSTE(CAN)     55.10(TES:32.70 PCS:22.40)
7 Caroline ZHANG(USA)     54.58(TES:31.58 PCS:23.00)
8 鈴木 明子(JPN)       53.10(TES:29.90 PCS:23.20)
9 Jenna MCCORKELL(GBR)    47.48(TES:26.92 PCS:20.56)
10 Sarah HECKEN(GER)     45.50(TES:25.70 PCS:19.80)
11 Joshi HELGESSON(SWE)    40.48(TES:22.08 PCS:19.40 -1)

地元カナダのロシェットが1位。アリッサ・シズニーが2位、長洲未来が3位につけた。
鈴木明子は8位と大きく出遅れてしまった。
キャロライン・ジャンが7位とこれも出遅れてしまっている。

◆ペアSP
1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER) 74.16(TES:40.48 PCS:33.68)
2 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS) 65.80(TES:37.12 PCS:28.68)
3 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN)   57.90)31.14 PCS:26.76)
4 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN)   55.52(TES:31.36 PCS:24.16)
5 Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT(USA)  55.46(TES:33.14 PCS:22.32)
6 Caitlin YANKOWSKAS / John COUGHLIN(USA)52.42(TES:31.70 PCS:20.72)
7 Kirsten MOORE-TOWERS / Dylan MOSCOVITCH(CAN)51.14(TES:31.02 PCS:20.12)
8 Ksenia OZEROVA / Alexander ENBERT(RUS) 40.28(TES:22.80 PCS:18.48 -1)

◆アイスダンスCD
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(CAN)   40.69(TES:20.44 PCS:20.25)
2 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(FRA) 35.55(TES:17.56 PCS:17.99)
3 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(CAN)  32.18(TES:16.68 PCS:15.50)
4 Emily SAMUELSON / Evan BATES(USA)  31.47(TES:16.12 PCS:15.35)
5 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS)30.09(TES:15.32 PCS:14.77)
6 Madison HUBBELL / Keiffer HUBBELL(USA) 27.14(TES:13.72 PCS:13.42)
7 Carolina HERMANN / Daniel HERMANN(GER) 25.29(TES:12.94 PCS:12.35)
8 Andrea CHONG / Guillaume GFELLER(CAN)  24.27(TES:12.44 PCS:11.83)

| | Comments (57) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートカナダ 開催間近

Grand Prix of Figure Skating - HomeSense Skate Canada International
Kitchener, ON, Canada
グランプリシリーズ最終戦、スケートカナダ はカナダ、オンタリオ州キッチナーで開催される。

◆大会スケジュール
11/20(Fri)
12:05- (JPN:11/21 2:05-) ペア SP
14:10- (JPN:11/21 4:00-) 女子シングル SP
18:30- (JPN:11/21 8:30-) アイスダンス CD
19:45- (JPN:11/21 9:45-) 男子シングル SP
11/21(Sat)
10:45- (JPN:11/22 0:45-) アイスダンス OD
12:15- (JPN:11/22 2:15-) ペア FS
16:05- (JPN:11/22 6:05-) 男子シングル FS
19:05- (JPN:11/22 9:05-) 女子シングル FS
11/22(Sun)
12:15- (JPN:11/23 2:05-) アイスダンス FD
15:05- (JPN:11/23 5:05-) エキシビション

◆テレビ放送
11/21(土)19:00~20:51 女子SP、男子SP
11/22(日)19:00~20:54 女子FS、男子FS
 解説:荒川静香[女子・エキシビション]、佐野稔[男子]
 実況:角澤照治[女子](テレ朝)、清水俊輔[男子](テレ朝)
 インタビュー・リポート:本間智恵(テレ朝)

 東京スタジオ:松岡修造、荒川静香
 実況:角澤照治[女子](テレ朝)、進藤潤耶[男子・エキシビション](テレ朝)
 インタビュー・リポート:本間智恵(テレ朝)

主なエントリ選手。

男子は、日本からは高橋大輔の2戦目。
その他、パトリック・チェン、アルバン・プレオベール、ジェレミー・アボット、ステファン・キャリエールがエントリしている。

女子は、日本からは鈴木明子の2戦目。
その他、ジョアニー・ロシェット、ラウラ・レピスト、長洲未来、キャロライン・ジャンがエントリしている。

ペアでは、デューベ&デイヴィジョン組、サフチェンコ&ソルコビー組
アイスダンスでは、バーチュ&モイヤー組がエントリしている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートアメリカ 3日目その2

Grand Prix of Figure Skating - 2009 Cancer.Net Skate America Lake Placid, USA

スケートアメリカ3日目の結果。

◆女子シングル
1 Yu-Na KIM(KOR)                187.98
     SP:76.28 1位 FS:111.70(TES:51.18 PCS:61.52 -1) 2位
2 Rachael FLATT(USA)              174.91
     SP:58.80 2位 FS:116.11(TES:60.35 PCS:55.76) 1位
3 Julia SEBESTYEN(HUN)             159.03
     SP:58.54 3位 FS:100.49(TES:47.13 PCS:53.36) 3位
4 村主 章枝(JPN)                148.99
     SP:56.04 4位 FS:92.95(TES:40.95 PCS:52.00) 5位
5 Elena GLEBOVA(EST)              148.71
     SP:52.28 5位 FS:96.43(TES:48.51 PCS:47.92) 4位
6 Elene GEDEVANISHVILI(GEO)          144.19
     SP:52.18 6位 FS:92.01(TES:42.09 PCS:49.92) 6位
7 Emily HUGHES(USA)              135.31
     SP:45.32 11位 FS:89.99(TES:43.35 PCS:46.64) 7位
8 Sarah HECKEN(GER)              131.10
     SP:43.86 12位 FS:87.24(TES:46.36 PCS:40.88) 8位
9 Joshi HELGESSON(SWE)             129.91
     SP:51.32 7位 FS:78.59(TES:38.83 PCS:41.76 -2) 10位
10 Alexe GILLES(USA)              129.01
     SP:46.56 10位 FS:82.45(TES:40.33 PCS:43.12 -1) 9位
11 Susanna PヨYKIヨ(FIN)             124.22
     SP:46.72 9位 FS:77.50(TES:32.02 PCS:46.48 -1) 11位
12 Tugba KARADEMIR(TUR)            122.40
     SP:49.42 8位 FS:72.98(TES:32.82 PCS:42.16 -2) 12位


キム・ヨナが1位。
2位には、ほぼ完ぺきな演技だったフラット。
3位は、ベテランのユリア・セベスチェン
4位に村主が入った。


◆アイスダンス
1 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(USA)       195.85
 CD:39.281 位 OD:60.95 1位 FD:95.62(TES:46.90 PCS:48.72) 1位
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(ITA)       171.86
 CD:32.04 3位 OD:54.09 2位 FD:85.73(TES:43.60 PCS:42.13) 3位
3 Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI(ISR)     171.77
 CD:31.93 4位 OD:51.90 3位 FD:87.94(TES:45.80 PCS:42.14) 2位
4 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(RUS)      168.25
 CD:36.94 2位 OD:49.53 5位 FD:81.78(TES:37.70 PCS:44.08) 4位
5 Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE(USA)     160.89
 CD:30.19 5位 OD:51.28 4位 FD:79.42(TES:42.10 PCS:37.32) 6位
6 Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN(USA)        153.92
 CD:28.88 7位 OD:44.55 8位 FD:80.49(TES:44.70 PCS:35.79) 5位
7 Kristina GORSHKOVA / Vitali BUTIKOV(RUS)     152.43
 CD:29.32 6位 OD:46.64 6位 FD:76.47(TES:41.60 PCS:34.87) 7位
8 Caitlin MALLORY / Kristjan RAND(EST)       143.50
 CD:26.89 9位 OD:44.58 7位 FD:72.03(TES:39.60 PCS:33.43 -1) 9位
9 Zoe BLANC / Pierre-Loup BOUQUET(FRA)       140.71
 CD:24.39 10位 OD:42.66 10位 FD:73.66(TES:41.90 PCS:31.76) 8位
10 Xiaoyang YU / Chen WANG(CHN)          135.62
 CD:27.43 8位 OD:44.15 9位 FD:64.04(TES:35.10 PCS:29.94 -1) 10位

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートアメリカ 3日目その1

Grand Prix of Figure Skating - 2009 Cancer.Net Skate America Lake Placid, USA

スケートアメリカ3日目は、女子シングルのFSとアイスダンスFDが行われる。
現在、アイスダンスのFDの最中。
とりあえず女子FSの結果。

◆女子シングルFS
1 Rachael FLATT(USA)     116.11(TES:60.35 PCS:55.76)
2 Yu-Na KIM(KOR)       111.70(TES:51.18 PCS:61.52 -1)
3 Julia SEBESTYEN(HUN)    100.49(TES:47.13 PCS:53.36)
4 Elena GLEBOVA(EST)     96.43(TES:48.51 PCS:47.92)
5 村主 章枝(JPN)       92.95(TES:40.95 PCS:52.00)
6 Elene GEDEVANISHVILI(GEO) 92.01(TES:42.09 PCS:49.92)
7 Emily HUGHES(USA)     89.99(TES:43.35 PCS:46.64)
8 Sarah HECKEN(GER)     87.24(TES:46.36 PCS:40.88)
9 Alexe GILLES(USA)     82.45(TES:40.33 PCS:43.12 -1)
10 Joshi HELGESSON(SWE)   78.59(TES:38.83 PCS:41.76 -2)
11 Susanna PヨYKIヨ(FIN)    77.50(TES:32.02 PCS:46.48 -1)
12 Tugba KARADEMIR(TUR)   72.98(TES:32.82 PCS:42.16 -2)

この結果、トータル順位は。。。

1位 キム・ヨナ      187.98
2位 レイチェル・フラット 174.91
3位 ユリア・セベスチェン 159.03
4位 村主章枝       148.99

キム・ヨナが1位となったが、フリーでは回転不足や転倒もあり、らしからぬ得点で2位だった。

| | Comments (123) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートアメリカ 2日目

Grand Prix of Figure Skating - 2009 Cancer.Net Skate America Lake Placid, USA

スケートアメリカ2日目は、アイスダンスのオリジナルダンス、ペアのフリー、女子シングルのショートプログラム、男子シングルのフリーが行われた。

◆女子シングルSP
1 Yu-Na KIM(KOR)       76.28(TES:44.00 PCS:32.28)
2 Rachael FLATT(USA)     58.80(TES:33.40 PCS:26.40 -1)
3 Julia SEBESTYEN(HUN)    58.54(TES:32.10 PCS:26.44)
4 村主 章枝(JPN)       56.04(TES:29.28 PCS:26.76)
5 Elena GLEBOVA(EST)     52.28(TES:28.80 PCS:23.48)
6 Elene GEDEVANISHVILI(GEO) 52.18(TES:27.90 PCS:24.28)
7 Joshi HELGESSON(SWE)    51.32(TES:29.48 PCS:21.84)
8 Tugba KARADEMIR(TUR)    49.42(TES:27.50 PCS:21.92)
9 Susanna PヨYKIヨ(FIN)    46.72(TES:22.80 PCS:23.92)
10 Alexe GILLES(USA)     46.56(TES:24.04 PCS:22.52)
11 Emily HUGHES(USA)     45.32(TES:21.56 PCS:23.76)
12 Sarah HECKEN(GER)     43.86(TES:24.10 PCS:19.76)

1位は、キム・ヨナ。パーソナルベスト更新でダントツの得点。
2位は、レイチェル・フラット。
3位は、ユリア・セベスチェン。
村主は4位。2位、3位との差は3ポイント以内。

なんとも、キム・ヨナの強さが目立つGPシリーズだ。技術点も高いが、ファイブコンポーネンツもつなぎ以外は8点以上。SP終了時点で20ポイント差はある意味異常な得点差になってしまっている。


◆男子シングルFS
1 Evan LYSACEK(USA)     237.72
     SP:79.17 1位 FS:158.55(TES:77.55 PCS:81.00) 1位
2 Shawn SAWYER(CAN)     203.91
     SP:65.95 5位 FS:137.96(TES:68.86 PCS:69.10) 4位
3 Ryan BRADLEY(USA)     198.12
     SP:59.24 8位 FS:138.88(TES:70.38 PCS:68.50) 2位
4 Florent AMODIO(FRA)    197.58
     SP:72.65 2位 FS:124.93(TES:57.63 PCS:68.30 -1) 6位
5 Tomas VERNER(CZE)     194.06
     SP:55.90 11位 FS:138.16(TES:68.06 PCS:71.10 -1) 3位
6 Kevin REYNOLDS(CAN)    190.23
     SP:59.05 10位 FS:131.18(TES:72.28 PCS:58.90) 5位
7 Adrian SCHULTHEISS(SWE)  185.07
     SP:67.55 4位 FS:117.52(TES:56.32 PCS:61.20) 7位
8 Brandon MROZ(USA)     174.00
     SP:71.40 3位 FS:102.60(TES:42.20 PCS:61.40) 11位
9 南里 康晴I(JPN)      168.84
     SP:59.35 7位 FS:109.49(TES:51.69 PCS:58.80 -1) 8位
10 Andrei LUTAI(RUS)    167.79
     SP:60.64 6位 FS:107.15 49.15 PCS:60.00 -2) 9位
11 Jialiang WU(CHN)     164.26
     SP:59.16 9位 FS:105.10(TES:55.00 PCS:51.10) 10位
12 Igor MACYPURA(SVK)    144.02
     SP:51.45 12位 FS:92.57(TES:47.07 PCS:46.50) 12位

1位は、エバン・ライサチェック。安定した演技でダントツの1位。
2位は、ショーン・ソーヤー。SP、FS双方でまずまずのポイントを重ねて、GPシリーズ初表彰台ではないだろうか。
3位は、ライアン・ブランドリー。FS2位でSP8位から猛追。
南里はFSでも8位、トータルでは9位だった。
SP11位と大きく出遅れたトマッシュ・ベルネル、FSでは3位でトータル5位だった。

なんとも、この大会もSP、FSで順位の変動の激しい結果となった。


◆ペアFS
1 Xue SHEN / Hongbo ZHAO(CHN)         201.40
     SP:74.36 1位 FS:127.04(TES:62.20 PCS:65.84 -1) 1位
2 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR) 171.82
     SP:61.70 2位 FS:110.12(TES:56.40 PCS:54.72 -) 3位
3 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN)         168.19
     SP:56.84 5位 FS:111.35(TES:58.47 PCS:52.88) 2位
4 Keauna MCLAUGHLIN / Rockne BRUBAKER(USA)  165.37
     SP:58.54 4位 FS:106.83(TES:53.95 PCS:52.88) 4位
5 Amanda EVORA / Mark LADWIG(USA)       148.33
     SP:50.14 6位 FS:98.19(TES:53.11 PCS:46.08 -1) 5位
6 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA)   139.58
     SP:49.52 7位 FS:90.06(TES:47.26 PCS:44.80 -2) 6位
7 Stacey KEMP / David KING(GBR)        130.80
     SP:43.46 8位 FS:87.34(TES:47.50 PCS:39.84) 7位

1位は、シュー・シェン&ツァオ・ホンボー組がダントツ。
2位は、タチアナ・ボロソジャル & スタニスラフ・モロゾフ組。
3位は、ツァン・ダン&ツァン・ハオ組がFD2位とSP5位から猛追した。


◆アイスダンスOD
1 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(USA)
           60.95(TES:29.90 PCS:31.05)
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(ITA)
           54.09(TES:27.80 PCS:26.29)
3 Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI(ISR)
           51.90(TES:27.00 PCS:24.90)
4 Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE(USA)
           51.28(TES:27.80 PCS:23.48)
5 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(RUS)
           49.53(TES:21.90 PCS:27.63)
6 Kristina GORSHKOVA / Vitali BUTIKOV(RUS)
           46.64(TES:24.50 PCS:22.14)
7 Caitlin MALLORY / Kristjan RAND(EST)
           44.58(TES:24.40 PCS:20.18)
8 Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN(USA)
           44.55(TES:22.90 PCS:21.65)
9 Xiaoyang YU / Chen WANG(CHN)
           44.15(TES:23.80 PCS:20.35)
10 Zoe BLANC / Pierre-Loup BOUQUET(FRA)
           42.66(TES:23.10 PCS:19.56)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートアメリカ 1日目

Grand Prix of Figure Skating - 2009 Cancer.Net Skate America Lake Placid, USA

スケートアメリカ1日目の結果

◆アイスダンスCD
1 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(USA)
           39.28(TES:20.22 PCS:19.06)
2 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(RUS)
           36.94(TES:18.96 PCS:17.98)
3 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(ITA)
           32.04(TES:15.90 PCS:16.14)
4 Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI(ISR)
           31.93(TES:16.28 PCS:15.65)
5 Kimberly NAVARRO / Brent BOMMENTRE(USA)
           30.19(TES:16.10 PCS:14.09)
6 Kristina GORSHKOVA / Vitali BUTIKOV(RUS)
29.32(TES:14.92 PCS:14.40)
7 Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN(USA)
           28.88(TES:14.96 PCS:13.92)
8 Xiaoyang YU / Chen WANG(CHN)
           27.43(TES:14.96 PCS:12.47)
9 Caitlin MALLORY / Kristjan RAND(EST)
           26.89(TES:14.46 PCS:12.43)
10 Zoe BLANC / Pierre-Loup BOUQUET(FRA)
           24.39(TES:12.78 PCS:11.61)

◆ペアSP
1 Xue SHEN / Hongbo ZHAO(CHN)
           74.36(TES:41.40 PCS:32.96)
2 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR)
           61.70(TES:35.30 PCS:26.40)
3 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN(CAN)
           59.64(TES:33.84 PCS:25.80)
4 Keauna MCLAUGHLIN / Rockne BRUBAKER(USA)
           58.54(TES:32.50 PCS:26.04)
5 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN)
           56.84(TES:29.92 PCS:26.92)
6 Amanda EVORA / Mark LADWIG(USA)
           50.14(TES:28.86 PCS:22.28 -1)
7 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA)
           49.52(TES:26.32 PCS:23.20)
8 Stacey KEMP / David KING(GBR)
           43.46(TES:23.78 PCS:19.68)

1位は、今シーズン復帰のシュー・シェン&ツァオ・ホンボー組がダントツ。
もう一方も中国ペア、ツァン・ダン&ツァン・ハオは5位と出遅れている。

◆男子シングルSP
1 Evan LYSACEK(USA)     79.17(TES:39.62 PCS:39.55)
2 Florent AMODIO(FRA)    72.65(TES:39.90 PCS:32.75)
3 Brandon MROZ(USA)     71.40(TES:40.90 PCS:30.50)
4 Adrian SCHULTHEISS(SWE)  67.55(TES:37.80 PCS:30.75 -1)
5 Shawn SAWYER(CAN)     65.95(TES:34.60 PCS:31.35)
6 Andrei LUTAI(RUS)     60.64(TES:33.04 PCS:28.60 -1)
7 南里 康晴(JPN)      59.35(TES:29.30 PCS:30.05)
8 Ryan BRADLEY(USA)     59.24(TES:30.94 PCS:29.30 -1)
9 Jialiang WU(CHN)     59.16(TES:33.06 PCS:26.10)
10 Kevin REYNOLDS(CAN)   59.05(TES:28.70 PCS:30.35)
11 Tomas VERNER(CZE)    55.90(TES:21.80 PCS:35.10 -1)
12 Igor MACYPURA(SVK)    51.45(TES:29.00 PCS:24.45 -2)

1位はエヴァン・ライサチェク。
2位はフローラン・アモディオ。
3位はブランドン・ムロズ。
南里は7位。
トマシュ・ベルネルはが11位と大きく出遅れている。

| | Comments (60) | TrackBack (0)

フィギュアスケート スケートアメリカ 開催間近

Grand Prix of Figure Skating - 2009 Cancer.Net Skate America Lake Placid, USA

スケートアメリカの競技、3時間後には開催される。

◆大会スケジュール
11/13(Fri)
15:00- (JPN:11/14 5:00-) アイスダンス CD
19:30- (JPN:11/14 9:30-) ペア SP
21:00- (JPN:11/14 11:00-) 男子シングル SP
11/14(Sat)
14:00- (JPN:11/15 4:00-) アイスダンス OD
15:55- (JPN:11/15 5:55-) ペア FS
19:00- (JPN:11/15 9:00-) 女子シングル SP
20:57- (JPN:11/15 10:57-) 男子シングル FS
11/15(Sun)
14:00- (JPN:11/16 4:00-) 女子シングル FS
16:27- (JPN:11/16 6:27-) アイスダンス FD
19:30- (JPN:11/16 9:30-) エキシビション

◆テレビ放送
11/15(日)19:00~19:58 女子SP、男子FS
11/16(月)19:00~19:54 女子FS
 解説:荒川静香[女子・エキシビション]、佐野稔[男子]
 実況:角澤照治[女子](テレ朝)、清水俊輔[男子](テレ朝)
 インタビュー・リポート:本間智恵(テレ朝)

既に滑走順も発表されているが、主なエントリ選手。

男子は、日本からは南里康晴が第1グループの最終滑走で出場。
有力選手では、エバン・ライサチェック、トマッシュ・ベルネル等が登場する。

女子は、日本からは村主章枝が第2グループの2番目。
また、キム・ヨナが登場する。

| | Comments (70) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 エキシビション

NHK Trophy Nagano / Japan

最終日はエキシビション。
競技とは違ったショーを見せてくれた。

◆高橋大輔 ラブレター
しっとりとした曲の中、滑らかな滑りと、ジャンプで切なさを語る演技。途中、転倒はあったが、雰囲気のある演技だった。

◆中野友加里 ハーレム
3-2-2のコンビネーションから、美しいドーナツスピン。指先から表情まで気を使ったスパイラル。情熱的な曲に合わせて、メリハリの利いた滑り、本番より良い出来だったような感じだ。

◆井上怜奈&ボールドウィン キス
少しコミカルで、パンチの利いた滑り、スロージャンプにスピンにリフトとかっこよく、小気味良い滑りを見せてくれた。最後は本当のキスだった。

◆リード姉弟 ヒップホップ ミュージック
キャッシーのヒップホップとクリスのコミカルな演技のクラシック。そしてヒップホップに融合した演技。

◆小塚崇彦 クローサー
かっこ良い仕草が板についてきた感じ。ジャンプにすっぽ抜けはあったが、キレの良い滑りは、靴先と表情にトレースされる軌跡をみているだけでも楽しめるというか美しさを感じてしまう演技だった。

◆アシュリー・ワグナー ザ・クライム
真っ赤なスカーフをもってのしなやかな滑り。しっとりとした曲の中、アメリカン・ガールらしさをみせてくれたような演技だった。

◆ジョニー・ウィアー ポーカーフェイス
コスチューム、メイクとウィアーワールド。柔らかさを活かした演技、ジャンプのキレも良く、演技の随所で黄色い声が飛び交う、そんな演技だった。

◆アリューナ・レオノワ プシー・キャット
幼さを残しながらも色気を見せる、わかいらしい演技から、はつらつスケーティング。露出度の高いコスチュームなのに、いやらしさはなく、躍動感がめだつのはこの人の今の魅力だろう。

◆ホウ・セイ&トウ・ケン グレイン
しっとりとした大人の滑り。スロージャンプに、リフトにと持ち前のダイナミックさで魅せてくれた。アンコールは、いきののがかりのエール。

◆ブライアン・ジュベール インフィニティ
初っ端は3回転、そこからキレキレのステップで、一気に見るものを目を引き付け、高いジャンプと独特のステップ、スピンでカッコよさを存分に見せてくれた。

◆デイビス&ホワイト ビリー・ジーン
若く切ない、少し危険な感じを、スピード感のある滑りでカッコよく見せてくれた。

◆安藤美姫 夜の女王
クモの衣装で、初っ端から連続してジャンプを決めてみせた。力強い滑り、挑むようなステップと、いつもの楽しげなエキシビションナンバーとは一味違う、緊迫感をっかんじさせる滑りをみせてくれた。アンコールは、フリーの曲でジャンプから後半のステップを見せてくれた。

| | Comments (69) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 3日目その1

NHK Trophy Nagano / Japan

3日目最終日は、アイスダンスのFD。

◆アイスダンス結果
1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(USA)     201.97
      CD:38.09 1位 OD:63.09 1位
      FD:100.79(TES:49.50 PCS:51.29 1) 1:位
2 Sinead KERR / John KERR(GBR)       177.73
      CD:35.04 2位 OD:56.53 2位
      FD:86.16(TES:43.00 PCS:43.16) 2位
3 Vanessa CRONE / Paul POIRIER(CAN)    165.89
      CD:30.51 4位 OD:50.87 3位
      FD:84.51(TES:43.20 PCS:41.31) 3位
4 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS) 160.01
      CD:31.72 3位 OD:47.51 6位
      FD:80.78(TES:42.00 PCS:38.78) 4位
5 Xintong HUANG / Xun ZHENG(CHN)      154.90
      CD:28.77 6位 OD:48.34 5位
      FD:77.79(TES:41.70 PCS:36.09) 5位
6 Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO(UKR) 154.61
      CD:29.67 5位 OD:49.01 4位
      FD:75.93(TES:40.40 PCS:35.53) 6位
7 Cathy REED / Chris REED(JPN)       147.53
      CD:28.58 7位 OD:46.36 7位
      FD:72.59(TES:37.50 PCS:35.09) 8位
8 Allie HANN-MCCURDY / Michael CORENO(CAN) 145.32
      CD:26.20 9位 OD:44.75 8位
      FD:74.37(TES:41.80 PCS:32.57 8 7位
9 Lucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK(CZE)  142.33
      CD:27.93 8位 OD:43.28 9位
      FD:71.12(TES:39.20 PCS:31.92)  9位
10 Jane SUMMERSETT / Todd GILLES(USA) 130.24
      CD:24.23 10位 OD:39.16 10位
      FD:66.85(TES:37.60 PCS:29.25) 10位

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 2日目その3

NHK Trophy Nagano / Japan

◆女子シングル結果
1 安藤 美姫(JPN)       162.55
      SP:56.22 2位 FS:106.33(TES:48.93 PCS:58.40 -1) 2位
2 Alena LEONOVA(RUS)     160.85
      SP:52.34 5位 FS:108.51(TES:57.07 PCS:51.44) 1位
3 Ashley WAGNER(USA)     155.99
      SP:56.54 1位 FS:99.45(TES:45.61 PCS:53.84) 3位
4 中野 友加里(JPN)      152.35
      SP:54.92 3位 FS:97.43(TES:44.51 PCS:53.92 -1) 4位
5 Laura LEPISTO(FIN)     152.19
      SP:53.64 4位 FS:98.55(TES:44.95 PCS:53.60) 3位
6 Cynthia PHANEUF(CAN)    142.03
      SP:47.22 7位 FS:94.81(TES:49.33 PCS:46.48 -1) 5位
7 Yan LIU(CHN)        126.49
      SP:47.64 6位 FS:78.85(TES:36.85 PCS:42.00) 9位
8 Annette DYTRT(GER)     126.01
      SP:44.86 9位 FS:81.15(TES:36.91 PCS:44.24) 8位
9 Oksana GOZEVA(RUS)     123.97
      SP:40.66 11位 FS:83.31(TES:41.71 PCS:41.60) 6位
10 石川 祥子(JPN)      119.63
      SP:44.28 10位 FS:75.35(TES:36.35 PCS:40.00) 10位
11 Becky BERESWILL(USA)   118.42
      SP:36.26 12位 FS:82.16(TES:38.56 PCS:43.60) 7位

1位は安藤美姫。フリーも転倒があって2位だったが、安定感をみせた試合だった。
2位はレオノワ。ロシアの新鋭がフリー1位と大健闘。これからが楽しみというか怖い存在だ。
3位はワグナー。フリーでは後半崩れて得点が伸びなかった。
中野友加里は4位。後半の3Sでの転倒が悔やまれるところだったのではないだろうか。
少し休憩して、全日本に向け調整してほしい。
石川祥子は10位だった。

今回も、男子程ではないが、ジャンプの精度が上がらない選手が多かったと思う。その中でレオノワの溌剌さと、安藤の安定感というかジャンプの一つくらい失敗しても得点できる強さが目立った大会だった。

また、安藤のインタビューでの、オリンピックへの想いを語ったところ、「バンクーバーに行けたら、今度は、自分の想いだけでなく、みなさんの想いももっていけたら」というところ、4年間の成長をうかがわせた。技術だけでなく、心も、想いも、人は、特に若者は成長していくのだなと。


<主な演技感想>

◆ユウ・エン 花はなぜそんなに赤い
3Lzはなんとか降りて、3Fも決めて、3Loではステップアウト、そしてスピン。スパイラルを無難にこなして、次は2S-1T-1Tとなって、3T-2Aは綺麗に決めてスピンへ。ややスピードが落ちてきた感じ。2Aは決めて、ステップもやや重い感じで、3Sが1Sになって最後はスピンで締めくくり。

◆アリョーナ・レオノワ シカゴより
最初の3T-3Tでは後半でステップアウト。続くスパイラルは無難に決めて、3Lzも決めて、2Aも決めてスピンへ。3Loを決めて、3F-2Tを決めてスピンへ。そして楽しそうにステップ。3S-2T-2Loも決めて、3Tを決めてスピンへ。
最後は喜びのフィニッシュ。大きな口でのチャーミング笑顔がはじけてる演技だった。

◆ラウラ・レピスト アディオス・ノニーニ 
最初はスピードにのって、3T-2T。次は2Lzに。3T-2Tは決めてスピンに。そして2Aは難なく決めたが、次は1Loに。そしてスパイラルは丁寧に滑って、2A。そして2S、1T-2Tとやや乱れてしまった。そしてステップからスピンでフィニッシュ。

◆中野友加里 火の鳥
最初はスピードにのって2A-2A。3F-2Tを決めたが、2Lzに。そして得意のスピンで魅せて、丁寧なスパイラル。3Fを決めて、3S-2T-2Loも決めてスピンへ。3Tは綺麗に決めたが、3Sは回転不足で転倒。そしてステップは丁寧に踏んで最後は美しいスピンでフィニッシュ。
終了後の表情は厳しかった。

◆安藤美姫 ローマ
最初はコンビネーションが最初の3Lzは回転不足で詰まって単独。2A-2Tは決めて、スピンも綺麗に決めた。3Loは綺麗に決めて、スパイラル。3Sも綺麗に決めて、3Lzも決めてスピンへ。後半に入って、手拍子をもらって、
3T-2Loでは転倒、2Aは決めて、ステップは力強く滑り切ってスピンでフィニッシュ。
最後はちょっと、残念そうな表情だった。

◆アシュリー・ワグナー 韃靼人の踊り
最初のジャンプは3F-2Tでなんとか決めた。3Lo単独。そしてスピンは綺麗に決めて得意のスパイラル。2Aを決めて、3Sでお手付き。3T-2Aは決めて。3F-2Aではステップアウト。次は1Lzにすっぽ抜け、そしてスピン。ステップではややスピードが落ちた感じもしたが、最後はビールマンスピンで締めくくり。
終了の表情はちょっと不安気な印象だった。

| | Comments (123) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 2日目その2

NHK Trophy Nagano / Japan

◆男子シングル結果
1 Brian JOUBERT(FRA)     232.70
      SP:85.35 1位 FS:147.35(TES:70.65 PCS:76.70) 1位
2 Johnny WEIR(USA)      217.70
      SP:78.35 3位 FS:139.35(TES:68.15 PCS:71.20) 2位
3 Michal BREZINA(CZE)    217.48
      SP:70.80 6位 FS:146.68(TES:78.78 PCS:67.90) 1位
4 高橋 大輔(JPN)       214.29
      SP:78.18 4位 FS:136.11(TES:61.21 PCS:76.90 -2) 3位
5 Jeremy ABBOTT(USA)     208.45
      SP:83.00 2位 FS:125.45(TES:56.65 PCS:71.80 -3) 5位
6 Adam RIPPON(USA)      197.61
      SP:67.15 8位 FS:130.46(TES:66.06 PCS:65.40 -1) 4位
7 小塚 崇彦(JPN)       186.00
      SP:74.05 5位 FS:111.95(TES:46.85 PCS:67.10 -2) 9位
8 Artem BORODULIN(RUS)    181.62
      SP:69.49 7位 FS:112.13(TES:52.43 PCS:60.70 -1) 8位
9 村上 大輔(JPN)       181.04
      SP:66.78 9位 FS:114.26(TES:58.16 PCS:57.10 -1) 7位
10 Jeremy TEN(CAN)      178.87
      SP:61.69 12位 FS:117.18(TES:60.98 PCS:57.20 -1) 6位
11 Vaughn CHIPEUR(CAN)    176.36
      SP:66.55 10位 FS:109.81(TES:49.71 PCS:60.10) 11位
12 Kristoffer BERNTSSON(SWE) 176.01
      SP:64.64 11位 FS:111.37(TES:52.47 PCS:59.90 -1) 10位

1位は、ブライアン・ジュベール。唯一人4回転を成功させ、ダントツで1位。
2位は、ジョニー・ウィアー。途中、ジャンプの失敗はあったがまとめたという感じ。
3位は、ミカル・ブレジナ。チェコの新鋭が大健闘。
高橋大輔は4位。ここでもPCSは1位のポイントを得たが、後半のジャンプの失敗が響いてしまった感じ。
小塚崇彦は7位。4回転での転倒は仕方なかったとして、その後も3Aが決まらず、すっぽ抜けに
転倒と決まらず、フリーでは9位、らしからぬ結果となってしまった。
村上大輔は9位だった。

やはり、ジュベールは強い、そんな感想だった。
そして、ミカル・ブレジナの健闘。
あとは、自爆大会のごとく、転倒者続出な結果だった。

<主な演技感想>

◆ミカル・ブレジナ
3A-2Tを決めて、3Fは大きなジャンプ。3Sも軽々と決めて、大きなフライングシットスピン。そしてステップからスピン。後半に入って、3Aを決めて、3F-2T、2A、3Lzも軽々と決めて、2A-2T-2Tも決めて、ステップからスピンで締めくくり。ステップはまだぎこちない感じだったが、4回転こそないが、大きなジャンプが魅力的だった。

◆小塚崇彦 ギター・コンチェルト
ゆったりとした入りから4Tは転倒。1A-3Tに、3Lz-2T-2Loは決めてスピンへ。そして流れるようなステップ。3Lo-2Tからスピンを決めて、3Aは転倒。3Fは決めて、3Sは着氷が乱れた。3Lzは決めて、サーキュラーステップへからスピンでフィニッシュ。
最後は悔しい表情だった。

◆高橋大輔 道から
4Tは回転不足でステップアウト。3A-2Tはなんとか決めて、3Aもステップアウト。そしてちょっと変形のスピン。ステップでは手拍子をもらって、かろやかな滑り。後半に入って、3Lz-3Tで転倒、3Loも転倒、3Lz-2Tはなんとか決めて、3Sは決めて、3Fも決めてスピンへ。そしてステップは陶酔したような滑り、最後はスピンで締めくくり。
転倒はあって、直後は渋い表情だったがその後は晴れやかだった。

◆ジョニー・ウィアー フォーレン・エンジェルズ
やわらかい表現から、3Fを決めて、3A-3Tも決めて、3S、3Aも決めてスピンへ。そしてサーキュラー・シーケンス・ステップ。こうっハンに入って、3Loは1Loに抜けた。次は3Lz-2Tになって、3Lzはなんとか決めて、2Aは決めてスピンは綺麗に決めて、独特の世界観のステップ、そしてスピンで締めくくり。

◆ジェレミー・アボット オルガン
最初の4Tは回転不足で転倒。3Fも転倒。1A-3Tに、そしてスピンに。サキュラー・ステップ、2Aは決めて後半に。3Aでも転倒、3Lz-2T-2Loはなんとか決めて、3Loも決めてスピンへ。3S-2Tは決めてステップへ。丁寧に踏んで、最後はスピンでフィニッシュ。
最後は自分にどうしたんだよ、といわんばかりのおどろいたような表情。

◆ブライアン・ジュベール エンシェント・ラント
最初の4Tは難なく決めて、次は3S。次の3Aではお手付き、そしてスピンへ。次は3F。そして3Lz、3Lo-2Tで決めて、ステップへ。3S-2T、3F-2Tからスピン。そしてステップからスピンでフィニッシュ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 2日目その1

NHK Trophy Nagano / Japan

◆男子速報
1 Brian JOUBERT(FRA)     232.70 SP:1位 FS:1位
2 Johnny WEIR(USA)      217.70 SP:3位 FS:2位
3 Michal BREZINA(CZE)    217.48 SP:6位 FS:1位
4 高橋 大輔(JPN)       214.29 SP:4位 FS:3位
5 Jeremy ABBOTT(USA)     208.45 SP:2位 FS:5位
6 Adam RIPPON(USA)      197.61 SP:8位 FS:4位
7 小塚 崇彦(JPN)       186.00 SP:5位 FS:9位
8 Artem BORODULIN(RUS)    181.62 SP:7位 FS:8位
9 村上 大輔(JPN)       181.04 SP:9位 FS:7位
10 Jeremy TEN(CAN)      178.87 SP:12位 FS: 6位
11 Vaughn CHIPEUR(CAN)    176.36 SP:10位 FS:11位
12 Kristoffer BERNTSSON(SWE) 176.01 SP:11位 FS:10位

◆ペア
1 Qing PANG / Jian TONG(CHN)             199.65
     SP:67.30 2位 FS:132.35(TES:69.63 PCS:62.72) 1位
2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS)       193.05
     SP:68.90 1位 FS:124.15(TES:65.39 PCS:61.76 -3) 2位
3 Rena INOUE / John BALDWIN(USA)           158.78
     SP:52.52 4位 FS:106.26(TES:59.14 PCS:49.12 -2) 3位
4 Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT(USA)        151.43
     SP:55.20 3位 FS:96.23(TES:50.27 PCS:46.96 -1) 5位
5 Mylene BRODEUR / John MATTATALL(CAN)        150.71
     SP:51.10 6位 FS:99.61(TES:52.33 PCS:47.28) 4位
6 Ksenia KRASILNIKOVA / Konstantin BEZMATERNIKH(RUS) 137.49
     SP:51.32 5位 FS:86.17(TES:45.13 PCS:43.04 -2) 6位
7 Paige LAWRENCE / Rudi SWIEGERS(CAN)        130.77
     SP:47.32 7位 FS:83.45(TES:44.09 PCS:41.36 -2) 7位
8 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN(JPN)        119.48
     SP:39.80 8位 FS:79.68(TES:43.16 PCS:39.52 -3) 8位

1位は、クィン・パン&ジャン・トン組
2位は、川口悠子&スミノフ組
3位は、井上怜奈&ボールドウィン組
高橋成美&マーヴィン・トラン組は8位だった。

◆アイスダンスOD
1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(USA) 63.09(TES:31.50 PCS:31.59)
2 Sinead KERR / John KERR(GBR) 56.53(TES:28.10 PCS:28.43)
3 Vanessa CRONE / Paul POIRIER(CAN) 50.87(TES:26.20 PCS:24.67)
4 Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO(UKR) 49.01(TES:25.90 PCS:23.11)
5 Xintong HUANG / Xun ZHENG(CHN) 48.34(TES:26.40 PCS:21.94)
6 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS) 47.51(TES:23.10 PCS:24.41)
7 Cathy REED / Chris REED(JPN) 46.36(TES:24.20 PCS:22.16)
8 Allie HANN-MCCURDY / Michael CORENO(CAN) 44.75(TES:24.40 PCS:20.35)
9 Lucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK(CZE) 43.28(TES:22.90 PCS:20.38)
10 Jane SUMMERSETT / Todd GILLES(USA) 39.16(TES:21.00 PCS:18.16)

| | Comments (61) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 1日目

NHK Trophy Nagano / Japan

◆男子シングルSP
1 Brian JOUBERT(FRA)      85.35(TES:46.80 PCS:38.55)
2 Jeremy ABBOTT(USA)      83.00(TES:45.40 PCS:37.60)
3 Johnny WEIR(USA)       78.35(TES:41.70 PCS:36.65)
4 高橋 大輔(JPN)        78.18(TES:40.28 PCS:38.90 -1)
5 小塚 崇彦(JPN)        74.05(TES:38.60 PCS:36.45 -1)
6 Michal BREZINA(CZE)     70.80(TES:37.10 PCS:33.70)
7 Artem BORODULIN(RUS)     69.49(TES:37.44 PCS:32.05)
8 Adam RIPPON(USA)       67.15(TES:34.50 PCS:33.65 -1)
9 村上 大輔(JPN)        66.78(TES:37.68 PCS:29.10)
10 Vaughn CHIPEUR(CAN)     66.55(TES:37.40 PCS:29.15)
11 Kristoffer BERNTSSON(SWE)  64.64(TES:34.54 PCS:31.10 -1)
12 Jeremy TEN(CAN)       61.69(TES:32.74 PCS:28.95)

1位は、ブライアン・ジュベール。流石、終盤に向けてあせてきた感じ。
2位は、ジェレミー・アボット。パーソナルベスト更新の出来。
3位は、ジョニー・ウィアー。
高橋大輔は4位。見せ場のステップで転倒。気持に身体がついていかなかったかなという感じ。1年のブランクがあったにしては、PCSはトップ。その意味では、手ごたえのある出来だった。
小塚崇彦は5位。3Aで回りすぎた感じでの転倒。こちらもPCSは伸びてきた感じ。後は安定感かもしれない。
村上大輔は、9位。しかし、パーソナルベスト。

日本選手、それなりの出来だったと思われるが、ジュベール、アボットとトップ陣との差は7から11ポイントとやや差がでてしまった。


◆女子シングルSP
1 Ashley WAGNER(USA)      56.54(TES:29.62 PCS:26.92)
2 安藤 美姫(JPN)        56.22(TES:28.70 PCS:28.52 -1)
3 中野 友加里(JPN)       54.92(TES:28.40 PCS:26.52)
4 Laura LEPISTO(FIN)      53.64(TES:26.44 PCS:27.20)
5 Alena LEONOVA(RUS)      52.34(TES:26.90 PCS:26.44 -1)
6 Yan LIU(CHN)         47.64(TES:26.80 PCS:20.84)
7 Cynthia PHANEUF(CAN)     47.22(TES:24.54 PCS:23.68 -1)
8 Sarah MEIER(SUI)       45.96(TES:20.80 PCS:25.16)
9 Annette DYTRT(GER)      44.86(TES:22.02 PCS:22.84)
10 石川 祥子(JPN)       44.28(TES:24.20 PCS:20.08)
11 Oksana GOZEVA(RUS)     40.66(TES:21.70 PCS:20.96 -2)
12 Becky BERESWILL(USA)    36.26(TES:16.30 PCS:21.96 -2)

1位は、アシュリー・ワグナー。
2位は、安藤美姫。ジャンプで転倒。
3位は、中野友加里。コンビネーションジャンプができず。
石川祥子は10位。

安藤、中野はミスが出てしまったという感じ。ただし、得点的には1位とは僅差。
十分に逆転が期待できるポジション。フリーは納得の演技をしてほしい。

◆アイスダンス CD
1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(USA)
          38.09(TES:18.90 PCS:19.19)
2 Sinead KERR / John KERR(GBR)
          35.04(TES:17.42 PCS:17.62)
3 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(RUS)
          31.72(TES:16.54 PCS:15.18)
4 Vanessa CRONE / Paul POIRIER(CAN)
          30.51(TES:15.40 PCS:15.11)
5 Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO(UKR)
          29.67(TES:15.22 PCS:14.45)
6 Xintong HUANG / Xun ZHENG(CHN)
          28.77(TES:15.18 PCS:13.59)
7 Cathy REED / Chris REED(JPN)
          28.58(TES:14.78 PCS:13.80)
8 Lucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK(CZE)
          27.93(TES:14.66 PCS:13.27)
9 Allie HANN-MCCURDY / Michael CORENO(CAN)
          26.20(TES:14.04 PCS:12.16)
10 Jane SUMMERSETT / Todd GILLES(USA)
          24.23(TES:13.02 PCS:11.21)

◆ペアSP
1 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS)
           68.90(TES:38.94 PCS:29.96)
2 Qing PANG / Jian TONG(CHN)
           67.30(TES:37.74 PCS:30.56 -1)
3 Caydee DENNEY / Jeremy BARRETT(USA)
           55.20(TES:33.08 PCS:22.12)
4 Rena INOUE / John BALDWIN(USA)
           52.52(TES:29.04 PCS:24.48 -1)
5 Ksenia KRASILNIKOVA / Konstantin BEZMATERNIKH(RUS)
           51.32(TES:28.64 PCS:22.68)
6 Mylene BRODEUR / John MATTATALL(CAN)
           51.10(TES:29.82 PCS:22.28 -1)
7 Paige LAWRENCE / Rudi SWIEGERS(CAN)
           47.32(TES:27.12 PCS:21.20 -1)
8 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN(JPN)
           39.80(TES:21.44 PCS:19.36 -1)

| | Comments (70) | TrackBack (0)

フィギュアスケート NHK杯 エントリ、スケジュール

今週末はNHK杯。日本は長野で開催される。

◆主なエントリ選手
男子は、日本からは、高橋大輔、小塚崇彦、村上大輔の3選手がエントリ。
その他、ブライアン・ジュベール、ジェレミー・アボット、ジョニー・ウィアーがエントリしている。

女子は、日本から、安藤美姫、中野友加里、石川祥子がエントリ。
その他では、サラ・マイヤー、アシュリー・ワグナー、ラウラ・レピストがエントリしている。

ペアでは、日本から高橋成美&マーヴィン・トラン組がシニア初参戦。
川口悠子&アレキサンダー・スミノフ組、井上怜奈&ジョン・ボールドウィン組も参加。
中国からは、クィン・パン&ジャン・トン組がエントリしている。

アイスダンスでは、リード姉弟がエントリしている。

◆スケジュール
11/6(Fri)
 14:30- アイスダンス CD
 15:45- ペア SP
 17:10- 男子シングル SP
 19:05- 女子シングル SP
11/7(Sat)
 12:45- アイスダンス OD
 14:15- ペア FS
 15:55- 男子シングル FS
 18.50- 女子シングル FS
11/8(Sun)
 16:00- GALA EXHIBITION

◆NHK杯:NHK Trophy関連のTV放送
 11月6日(金) BShi 16:00~19:00 ペア SP、男子シングル SP
 11月6日(金) 総合 19:30~20:43 女子シングル SP
 11月6日(金) 総合 22:00~22:44 男子シングル SP
 11月7日(土) BShi 13:00~18:00 アイスダンス OD、ペア FS、男子シングル FS 
 11月7日(土) 総合 16:40~17:59 男子シングル FS
 11月7日(土) 総合 19:30~20:43 女子シングル FS
 11月7日(土) BShi 23:00~0:00 女子シングル FS
 11月8日(日) BShi 13:00~18:00 アイスダンス FD、エキシビジョン
 11月8日(日) 総合 17:00~17:59 ペア FS、アイスダンス FD
 11月8日(日) 総合 21:50~22:35 エキシビジョン

| | Comments (59) | TrackBack (0)

フィギュアスケート 中国杯 2日目その3

Cup of China
中国杯の2日目。男女のフリーをTV観戦しての感想。

■男子■
◆エバン・ライサチェック シェヘラザード
3Lz-3Tを綺麗に決めて、3Aもダイナミック、3Sも決めた。
そして、長い手足を使ったステップ、スピンを決めて後半へ。
3A-2T、3Loを決めて、3F-2T-2Loはやや回転不足か、そして3Lzはなんとか降りて、2Aを決めてスピンへ。そして力強いステップからスピンでフィニッシュ。

◆セルゲイ・ボロノフ シンドラーのリストより
4Tを決めて、次は2Lz-3T、3A-2Tは高いジャンプ、そしてスピンへ。
そしてステップでは手拍子ももらって、後半に入って最初にジャンプは1Aにパンク。
3Loは綺麗に決めてスピンへ。3Fは2Fへ、3S-2T-2Loは綺麗に決めてステップからスピン、最後は2Aで締めくくり。

◆織田信成 チャップリンメドレー
最初は3Lz。次は3A-3Tに。そしてスピン。3Sを綺麗に決めてステップも綺麗に踏んで、後半へ。最初のジャンプは1Aにパンク。3Lz-3T-2Loは綺麗に決めて、3Fも決めてスピン、そして3Loも決めてスピン、そして2Aは軽々と決めて、ステップでは手拍子をもらって、最後はスピンで締めくくり。
ポイントは、フランス大会には及ばなかったが、1位。これでいち早くファイナル出場切符を手にした。

■女子■
◆ジョアニー・ロシェット サムソンとデリア
3Lzをなんとかこらえて、3Fは綺麗に決めて、3Loも決めてスピンへ。そしてスパイラル。
次は3Lz-2Tと決めて、3T-2Sに。そして2Aで転倒。そしてスピンから3Sは綺麗に決めてステップはややスピードは落ちた感じ。最後はスピンでフィニッシュ。

◆村主章枝 スパルタス
最初は3Lz-2Tを綺麗にきめて、3Fはやや回転不足。2Aは決めてスピンへ。
そしてスパイラルみ綺麗に決めて後半へ。
3Sは回転不足でなんとか踏ん張り、1Lzにパンク、3Fも回転不足。
2A-2Aは綺麗に決めてスピンへ。そしてステップからスピンで締めくくり。

◆鈴木明子 ウエストサイド・ストーリー
3Lz-2Tをなんとか決めて、2A-2Aを綺麗にまとめて、3Loも決めてスピンへ。
そしてスパイラルも柔らかく決めて後半に。
3Fを決めて、3Lzも決めて、3Lo-2Aも決めて、3Sも決めてスピンへ。
そしてステップも軽快に踏んで、スピンで締めくくり。
全体に良くまとまって、大きなミスのない良い出来。

◆キーラ・コルピ Crooked Room他
最初のジャンプは2Lzに。次は3S-2Tを綺麗に決めて、3Lo決めてスピンへ。
そして3Sは1Sに。そしてスパイラルは綺麗なポジション。後半に入ってのジャンプは3Lo-2T-2Loを決めて、2A-2Tも決めてスピンへ。そしてステップ。
そして2Aからスピンでフィニッシュ。

◆長洲未来 カルメン
最初は3Lz-2T-2Loをなんとか決めて、2A-3Tもなんとか。そして3F-2Tを決めてスピンへ。そして柔らかいレイバックスピン、綺麗なスパイラル。
後半に入って、3Lzはなんとか降りて、3Loでは転倒。2Aはなんとか決めて3Tを決めて、ステップではやや疲れたかスピードに欠けた感じ。最後は得意の柔らかいスピンで締めくくり。
終了後の表情は厳しい顔だった。得点を見ての唖然というか、つらい表情が痛々しかった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアスケート 中国杯 2日目その2

Cup of China
中国杯の2日目。

◆男子シングル
1 織田 信成(JPN)       239.58 SP:1位 FS:1位
      SP:83.35 FS:156.23(TES:78.13 PCS:78.10)
2 Evan LYSACEK(USA)     232.17 SP:3位 FS:2位
      SP:80.80 FS:151.37(TES:72.87 PCS:78.50)
3 Sergei VORONOV(RUS)    220.39 SP:2位 FS:3位
      SP:81.40 FS:138.99(TES:65.59 PCS:73.40)
4 Samuel CONTESTI(ITA)    207.85 SP:4位 FS:4位
      SP:72.08 FS:135.77(TES:69.47 PCS:67.30 -1)
5 Yannick PONSERO(FRA)    195.12 SP:6位 FS:6位
      SP:66.65 FS:128.47(TES:61.77 PCS:68.70 -2)
6 Stephen CARRIERE(USA)   195.08 SP:7位 FS:5位
      SP:65.24 FS:129.84(TES:65.94 PCS:63.90)
7 Chao YANG(CHN)       189.99 SP:8位 FS:8位
      SP:65.10 FS:124.89(TES:66.49 PCS:58.40)
8 Kevin REYNOLDS(CAN)    188.47 SP:11位 FS:7位
      SP:60.12 FS:128.35(TES:72.45 PCS:55.90)
9 Jinlin GUAN(CHN)      187.95 SP:5位 FS:9位
      SP:66.70 FS:121.25(TES:57.35 PCS:63.90)
10 Denis TEN(KAZ)      182.63 SP:9位 FS:10位
      SP:64.05 FS:118.58(TES:59.38 PCS:61.20 -2)
11 Armin MAHBANOOZADEH(USA) 176.53 SP:12位 FS:11位
      SP:59.54 FS:116.99(TES:65.29 PCS:53.70 -2)
12 Ming XU(CHN)       163.57 SP:10位 FS:12位
      SP:61.02 FS:102.55(TES:52.45 PCS:51.10 -1)

1位は、織田信成。
2位は、エバン・ライサチェック。
3位は、セルゲイ・ボロノフ。

織田は今回も4回転を封印。SP、FSともに1位、これで、ファイナル出場を早々に決めた。


◆ペア
1 Xue SHEN / Hongbo ZHAO(CHN)  200.97 SP:1位 FS:1位
      SP:72.28 FS:128.69(TES:62.13 PCS:66.56)
2 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN)    186.49 SP:4位 FS:2位
      SP:61.92 FS:124.57(TES:65.77 PCS:58.80)
3 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR) 170.79 SP:2位 FS:3位
      SP:62.98 FS:107.81(TES:54.41 PCS:54.40 -1)
4 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN(CAN) 157.60 SP:5位 FS:4位
      SP:55.08 FS:102.52(TES:52.68 PCS:49.84)
5 Lubov ILIUSHECHKINA / Nodari MAISURADZE(RUS) 153.30 SP:3位 FS:7位
      SP:62.54 FS:90.76(TES:40.44 PCS:50.32)
6 Huibo DONG / Yiming WU(CHN)   146.49 SP:6位 FS:5位
      SP:50.32 FS:96.17(TES:53.77 PCS:42.40)
7 Amanda EVORA / Mark LADWIG(USA) 140.32 SP:7位 FS:6位
      SP:48.02 FS:92.30(TES:49.10 PCS:45.20 -2)
8 Vanessa JAMES / Yannick BONHEUR(FRA) 134.77 SP:8位 FS:8位
      SP:47.28 FS:87.49(TES:46.17 PCS:42.32 -1)


◆アイスダンス
1 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(USA)   194.51
      CD:38.33 1位 OD:60.33 1位
      FD:95.85(TES:48.10 PCS:47.75) 1位
2 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(RUS)  180.57
      CD:36.30 2位 OD:56.48 2位
      FD:87.79(TES:45.40 PCS:44.39 -2) 3位
3 Federica FAIELLA / Massimo SCALI(ITA)  179.92
      CD:35.37 3位 OD:54.59 3位
      FD:89.96(TES:46.80 PCS:43.16) 2位
4 Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO(UKR) 158.09
      CD:29.43 6位 OD:50.22 4位
      FD:78.44(TES:42.30 PCS:36.14) 6位
5 Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI(ISR) 156.86
      CD:30.88 4位 OD:46.95 7位
      FD:79.03(TES:42.50 PCS:37.53 -1) 5位
6 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(CAN)    151.87
      CD:30.40 5位 OD:41.11 9位
      FD:80.36(TES:44.60 PCS:35.76) 4位
7 Xintong HUANG / Xun ZHENG(CHN)      151.40
      CD:27.87 8位 OD:48.33 5位
      FD:75.20(TES:40.90 PCS:34.30) 7位
8 Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN(USA)    149.17
      CD:28.76 7位 OD:47.27 6位
      FD:73.14(TES:39.20 PCS:33.94) 8位
9 Xiaoyang YU / Chen WANG(CHN)       137.76
      CD:24.73 9位 OD:42.36 8位
      FD:70.67(TES:40.40 PCS:30.27) 9位


| | Comments (72) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »