« フィギュアスケート 全日本ジュニア選手権大会 | Main | ISU Grand Prix NHK Trophy スケジュール »

ISU Grand Prix ファイナルに向けて

グランプリシリーズも残すはNHK杯のみとなった。
男女シングルそれぞれのファイナル出場が可能な選手をさぐってみる。

◆男子シングル
<ファイナル進出が決定している選手>
 パトリック・チャン(CAN)
   カナダ大会1位(15) フランス大会1位(15) 30 453.54
 小塚崇彦(JPN)
   アメリカ大会1位(15) フランス大会2位(13) 28 456.96
 ブライアン・ジュベール(FRA)
   フランス大会4位(9) ロシア杯1位(15) 24 451.91
 ジェレミー・アボット(USA)
   中国杯1位(15) ロシア杯4位(9) 24 450.92
<既に2試合を終え、NHK杯待ちの選手>
 トマシュ・ベルネル(CZE)
   中国杯3位(11) ロシア杯2位(13) 24 428.42
 アルバン・プレオベール(FRA)
   フランス大会3位(11) ロシア杯3位(11) 22 441.52
<NHK杯出場選手>
 ジョニー・ウィアー(USA)
   アメリカ大会2位(13) --- 13 225.20
 ステファン・キャリエール(USA)
   中国杯2位(13) --- 13 217.25
 ヤンニック・ポンセロ(FRA)
   カナダ大会4位(9) --- 9 208.97
 ケビン・レイノルズ(CAN)
   アメリカ大会4位(9) --- 9 204.89

◆女子シングル
<ファイナル進出が決定している選手>
 キム・ヨナ(KOR)
   アメリカ大会1位(15) 中国杯1位(15) 30 385.20
 ジョアニー・ロシェト(CAN)
   カナダ大会1位(15) フランス大会1位(15) 30 369.62
 カロリナ・コストナー(ITA)
   カナダ大会4位(9) ロシア杯1位(15) 24 323.48
<既に2試合を終え、NHK杯待ちの選手>
 安藤美姫(JPN)
   アメリカ大会3位(11) 中国杯2位(13) 24 339.30
 村主(JPN)
   カナダ大会2位(13) ロシア杯3位(11) 24 325.90
 レイチェル・フラット(USA)
   アメリカ大会4位(9) ロシア杯2位(13) 22 321.79
<NHK杯出場選手>
 中野友香里(JPN)
   アメリカ大会2位(13) --- 13 172.53
 浅田真央(JPN)
   フランス大会2位(13) --- 13 167.59
 ラウラ・レピスト(FIN)
   中国杯3位(11) --- 11 159.42
 アシュリー・ワグナー(USA)
   中国杯4位(9) --- 9 155.59

因みに昨年のファイナル出場選手
<2007年ファイナル出場選手:男子シングル>
 1.ステファン・ランビエール(SUI)
   中国杯3位(11) ロシア杯2位(13)24 411.06
 2.高橋大輔(JPN)
   アメリカ大会1位(15) NHK杯1位(15)30 463.19
 3.エバン・ライサチェック(USA)
   アメリカ大会2位(13) 中国杯2位(13)26 449.44
 4.ジョニー・ウィアー(USA)
   中国杯1位(15) ロシア杯1位(15)30 461.74
 5.パトリック・チャン(CAN)
   アメリカ大会3位(11) フランス大会1位(15)26 428.27
 6.ケビン・バンデルべレン(BEL)
   カナダ大会2位(13) フランス大会4位(9)22 407.30

<2007年ファイナル出場選手:女子シングル>
 1.キム・ヨナ(KOR)
   中国杯1位(15) ロシア杯1位(15) 30 377.88
 2.浅田真央(JPN)
   カナダ大会1位(15) フランス大会1位(15) 30 357.46
 3.カロリナ・コストナー(ITA)
   中国杯3位(11) NHK杯1位(15) 26 308.55
 4.キャロライン・ジャン(USA)
   アメリカ大会3位(11) 中国杯2位(13) 24 309.69
 5.中野友香里(JPN)
   中国杯2位(13) ロシア杯2位(13) 26 342.20
 6.キミー・マイズナー(USA)
   アメリカ大会1位(15) フランス大会2位(13) 28 321.97

男子は、昨年度の上位選手が引退・怪我による欠場に、次世代選手の台頭で、出場選手は大きく変わりそうだ。
女子は、アメリカ(北米)選手出場枠部分が変わってくる感じ。カナダ杯の時点では、日本選手4名出場もありうるかもとの期待もあったが、日本選手にとっても残り3枠を4名で競う、そこにアメリカの新鋭が加わっての争いという感じだ。

|

« フィギュアスケート 全日本ジュニア選手権大会 | Main | ISU Grand Prix NHK Trophy スケジュール »

Comments

These are really enormous ideas in about blogging. You have touched some fastidious points here. Any way keep up wrinting.

Posted by: best dating sites | December 19, 2014 05:59 AM

Hello colleagues, nice post and pleasant arguments commented here, I am in fact enjoying by these.

Posted by: best dating sites | January 07, 2015 02:03 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ISU Grand Prix ファイナルに向けて:

« フィギュアスケート 全日本ジュニア選手権大会 | Main | ISU Grand Prix NHK Trophy スケジュール »