« 世界ジュニア選手権 男子エントリ | Main | 世界ジュニア選手権 ペアエントリ »

世界ジュニア選手権 女子エントリ

World Junior Championships 2008 の女子シングルの主なエントリ選手。
パーソナルベスト、今シーズンの成績をあげてみた。

・Caroline ZHANG (USA)(age:14)       PB:176.48
   GP Final 4位,National Champ 4位
・Mirai NAGASU (USA)(age:14)        PB:163.84
   JGP Final 1位,National Champ 1位
・Rachael FLATT (USA)(age:15)        PB:159.66
   JGP Final 2位,National Champ 2位
・西野友毬 (JPN)(age:14)          PB:149.42
   JGP Final 3位,National Champ J2位
・Elena GLEBOVA (EST)(age:18)        PB:145.69
   Skate Canada 8位,Trophee Eric Bompard 6位
・Jenni VÄHÄMAA (FIN)(age:15)        PB:142.40
   JGP Final 5位,European Champ 10位
・水津瑠美 (JPN)(age:17)           PB:134.95
   JGP Harghita Cup 3位,JGP Pokal der Blauen Schwerter 3位,
   National Champ J1位
・Sarah HECKEN (GER)(age:14)        PB:134.05
   JGP Vienna Cup 13位,JGP Pokal der Blauen Schwerter 1位,
   National Champ 1位
・Svetlana ISSAKOVA (EST)(age:14)      PB:131.50
   JGP Final 7位,National Champ 1位
・Stefania BERTON (ITA)(age:17)       PB:130.59
   JGP Sofia Cup 6位,JGP J.Curry Memorial 7位,
   European Champ 13位,National Champ 2位
・Alena LEONOVA (RUS)(age:17)        PB:126.50
   JGP Harghita Cup 2位,JGP Croatia Cup 5位,
   National Champ 7位
・Nella SIMAOVA (CZE)(age:19)        PB:124.39
   JGP Vienna Cup 10位,JGP Pokal der Blauen Schwerter 7位,
   European Champ 15位,National Champ 1位
・Sonia LAFUENTE (ESP)(age:16)       PB:122.24
   JGP Vienna Cup 20位,JGP J.Curry Memorial 3位,
   European Champ 20位
・Myriane SAMSON (CAN)(age:19)       PB:121.23
   JGP Harghita Cup 5位,JGP Pokal der Blauen Schwerter 5位,
   National Champ 5位
・Cheltzie LEE (AUS)(age:14)        PB:121.21
   JGP Vienna Cup 5位,National Champ J1位
・Katarina GERBOLDT (RUS)(age:18)      PB:121.10
   Cup of Russia 19位,National Champ 4位

女子は男子と違って、昨年の上位選手が年齢制限もあって、依然としてジュニアに出場する。
また、パーソナルベストでの上位3選手:Caroline ZHANG、Mirai NAGASU、Rachael FLATTはいずれもアメリカ。そして、彼女達は全米のシニアの大会でも1位、2位、4位。
キャロライン・ジャンはシニアのグランプリ・ファイナルでも4位になっている。全米でそのジャンを上回ったのが、レイチェルであり長洲未来だ。やはり長洲未来の活躍を期待したい。

日本選手では、西野友毬、水津瑠美ともに期待したい。
西野友毬は今シーズン急成長中だろう。日本から唯一グランプリファイナルに出場して3位、全日本ジュニアでは2位につけている。
水津瑠美は昨年は5位、グランプリシリーズでは今一歩の成績だったが、全日本ジュニアでは1位、また雰囲気をもった選手だとも思う。

女子選手はシニアの大会でも上位に入る選手が多くエントリしている。この中の何人かは確実にバンクーバーでメダル争いに加わる選手になるのだろう。

|

« 世界ジュニア選手権 男子エントリ | Main | 世界ジュニア選手権 ペアエントリ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界ジュニア選手権 女子エントリ:

« 世界ジュニア選手権 男子エントリ | Main | 世界ジュニア選手権 ペアエントリ »