« プリンスアイスワールド 台北公演 | Main | 最も好感の持てる10代のスポーツ選手 »

フィギュアスケート グランプリシリーズ2007/08 エントリ発表

6月8日、ISUから、Grand Prix of Figure Skating、グランプリシリーズの2007/2008シーズンのエントリが発表にされた。
女子では、安藤美姫が昨年と同様にスケート・アメリカでスタートし、NHK杯にエントリしている。
浅田真央は、カナダとフランスにエントリしている。
村主章枝は、中国とロシアにエントリ。
武田奈也が初出場。
男子は、高橋大輔と小塚崇彦がスケートアメリカでスタート。
高橋は、安藤と同じで、もう一試合はNHK杯にエントリとなっている。
織田信成は、カナダとフランスで浅田と同じエントリだ。
ペアでは、ロシアから川口悠子が出場、カナダとロシアにエントリしている。
また、アメリカからは井上怜奈組が中国大会とNHK杯にエントリとなっている。
アイスダンスでは、リード姉弟が初出場、アメリカとNHK杯にエントリしている。

|

« プリンスアイスワールド 台北公演 | Main | 最も好感の持てる10代のスポーツ選手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フィギュアスケート グランプリシリーズ2007/08 エントリ発表:

« プリンスアイスワールド 台北公演 | Main | 最も好感の持てる10代のスポーツ選手 »