« 世界フィギュアスケート選手権大会 3日目 | Main | 世界フィギュアスケート選手権大会 5日目 »

世界フィギュアスケート選手権大会 4日目

◆女子シングル ショートプログラム

1位 Yu-Na KIM KOR 71.95(TES:41.49 PCS:30.46)
2位 Miki ANDO JPN 67.98(TES:38.67 PCS:29.31)
3位 Carolina KOSTNER ITA 67.15(TES:38.38 PCS:28.77)
4位 Kimmie MEISSNER USA 64.67(TES:36.38 PCS:28.29)
5位 Mao ASADA JPN 61.32(TES:31.20 PCS:30.12)
6位 Emily HUGHES USA 60.88(TES:33.79 PCS:27.09)
7位 Yukari NAKANO JPN 60.62(TES:33.71 PCS:26.91)
8位 Julia SEBESTYEN HUN 59.98(TES:33.10 PCS:26.88)
9位 Sarah MEIER SUI 58.52(TES:31.64 PCS:26.88)
10位 Susanna POYKIO FIN 57.16(TES:31.51 PCS:26.65 -1)
11位 Elena SOKOLOVA RUS 55.83(TES:29.51 PCS:26.32)
12位 Arina MARTINOVA RUS 54.69(TES:31.81 PCS:22.88)
13位 Elene GEDEVANISHVILI GEO 53.97(TES:30.40 PCS:24.57 -1)
14位 Valentina MARCHEI ITA 51.88(TES:29.39 PCS: 23.49 -1)
15位 Anastasia GIMAZETDINOVA UZB 49.99(TES:29.99 PCS:20.00)

1位はダントツでキム・ヨナ。世界最高点を出してしまった。
2位の安藤美姫もパーソナルベスト。満足の演技ができただろう。
3位のカロリナ・コストナーも落ちついた優雅な演技でパーソナルベストで第5グループからの3位は見事。
4位のキミー・マイスナーは、これもパーソナルベストの出来。
5位は浅田真央。まさかのコンビジャンプの失敗。PCSは高得点がついたがTESが伸びなかった。
6位のエミリー・ヒューズもパーソナルベスト。
7位の中野由加里もパーソナルベストを更新して美しいスピンを見せてくれた。

それにしても、高レベルでの戦いだった。
皆、ミスをしない。完璧に近い演技をしている。10位までで転倒した選手は1人だけ。

キム・ヨナのあの目にジャッジも惑わされたのではないだろうか。
16歳とは思えない妖艶さを身にまとい、完璧な演技を見せてしまった。

安藤も強くなった。今シーズン、SPは自信を持って滑っている。
浅田は、らしくないミス。それでも滑り自体は一番美しかったと思う。氷に吸い付くように滑らかな滑りだ。だから、PCSはキム・ヨナと0.3差になっているのだろう。
明日のFS、それぞれが、どんな思いで望み、結果を出すのだろう。
明日の滑走順、中野は第3グループの最終滑走だ。
そして、最終第4グループは、カロリナ・コストナー、エミリー・ヒューズ、キム・ヨナ、浅田真央、キミー・マイスナー、安藤美姫の順。とても面白い順番だ。安藤がラストをプレッシャーに惑わされることなく滑りきって欲しい。

男子もそうだったが、オリンピックに出場した選手の多くはその後強くなっている。望まなくても、母国の大きな期待を背負っての演技を強いられる。そんな重圧の中で戦った選手は大きなものを掴み取っているのだろう。

◆アイスダンス 結果
1位 Albena DENKOVA&Maxim STAVISKI    BUL
  201.61(CD:2位37.42 OD:1位62.10 FD:1位102.09)
2位 Marie-France DUBREUIL&Patrice LAUZON CAN
200.46(CD:1位38.96 OD:3位60.54 FD:2位10.96)
3位 Tanith BELBIN&Benjamin AGOSTO   USA
  195.43(CD:5位37.17 OD:2位61.85 FD:4位96.41)
4位 Isabelle DELOBEL&Olivier SCHOENFELDER FRA
  195.19(CD:4位37.20 OD:5位58.82 FD:3位99.17)
5位 Oksana DOMNINA&Maxim SHABALIN    RUS
  193.44(CD:3位37.29 OD:4位60.34 FD:5位95.81)
6位 Tessa VIRTUE&Scott MOIR       CAN
  183.44(SP:9位31.45 OD:6位55.88 FD:6位95.38)
7位 Meryl DAVIS&Charlie WHITE      USA
  179.14 (SP:10位31.15 OD:8位55.88 FD:7位92.17)
8位 Jana KHOKHLOVA&Sergei NOVITSKI   RUS
  178.29 (SP:6位33.32 OD:7位57.11 FD:8位89.09)
9位 Federica FAIELLA&Massimo SCALI   ITA
  170.75 (SP:7位33.29 OD:9位55.82 FD:11位84.14)
10位 Melissa GREGORY / Denis PETUKHOV USA
  170.8 (SP:11位30.83 FS:10位53.32 FD:9位86.10)

渡辺心/木戸章之組は15位だった。

|

« 世界フィギュアスケート選手権大会 3日目 | Main | 世界フィギュアスケート選手権大会 5日目 »

Comments

Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to far added agreeable from you! By the way, how can we communicate?

Posted by: Best dating sites | January 25, 2015 11:07 PM

Great site you have here but I was wanting to know if you knew of any discussion boards that cover the same topics discussed here? I'd really like to be a part of online community where I can get feedback from other knowledgeable people that share the same interest. If you have any recommendations, please let me know. Thanks a lot!

Posted by: chicas guapas fotos | January 30, 2015 04:29 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界フィギュアスケート選手権大会 4日目:

« 世界フィギュアスケート選手権大会 3日目 | Main | 世界フィギュアスケート選手権大会 5日目 »