« フィギアスケートグランプリシリーズ カナダ大会エキシビション | Main | フィギュアスケートグランプリシリーズ 中国杯 »

世界バレー 女子キューバ戦

1-3で負け。
25-22、23-25、22-25、22-25
鳥人チーム・キューバ。スパイクの際の高さは尋常ではなく見える。
ネット上に腰から上が出ている感じ。日本のブロックなど壁にならない。
だが、ミスも多いチーム。
だから、もっと考えて打って、固く守れば、あと2、3点は十分に取れて、そうしたら勝てていた。
小山の気持ちは良いが、真っ直ぐすぎる。
荒木がとても良くなった。自信と責任感と緊張感がうまくマッチしている感じだ。
杉山も職人的に動いている。木村もうまい。落合も気持ちがこもった動きをしている。
菅山がもう一つのような気がする。が、かなりの精度で拾っている。ミスの方がどうしても目立つが、リベロとはそんなポジションなのかもしれない。
そして、高橋はすごい。ここというところで、当たり前のように決めてくれる。
こうしてみると、皆、それなりにやっているのだ。でも勝てない。あと2、3点手が届きそうなところ。
頑張って欲しい。

|

« フィギアスケートグランプリシリーズ カナダ大会エキシビション | Main | フィギュアスケートグランプリシリーズ 中国杯 »

Comments

Wοw! Thiѕ blog looks exаctly like my old one! It's on a entirely different topіc but it has pretty much the same page layοut and design. Eхcellent choice of colorѕ!

Posted by: chevy trucks forum | September 27, 2014 07:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界バレー 女子キューバ戦:

» 第三セット絶対に負けると思ったそのとき [無料 占い 相談]
第一・第二とあっさり落とし、ストレートで負けたら放送時間余ってまいまんがなー そう思っていたそのとき・・・ [Read More]

Tracked on November 11, 2006 10:38 PM

« フィギアスケートグランプリシリーズ カナダ大会エキシビション | Main | フィギュアスケートグランプリシリーズ 中国杯 »