« 雪 | Main | 小さな足跡 »

足跡

深夜の帰宅。
夕方から再度降り始めた雪で道路は真っ白。
少し重たく水っぽい雪だけど、木々に電線に街頭にポストに降り積もる。
家に向かう路地は、車は勿論、人の足跡も、猫の足跡さえない。
私の足跡だけが、家の門まで続く。
思わず、ゆっくりと、慎重に、できるだけまっすぐ、ガニマタニならないように歩く。
子供の頃のように、誰も歩いていない、始めての足跡を残すのは、なんとも言えず楽しかった。
今、雪は殆どふっていないけれど、明日の朝には足跡は消えているのだろうか。

|

« 雪 | Main | 小さな足跡 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 足跡:

« 雪 | Main | 小さな足跡 »