« クリスマスに向かう街 | Main | 白の季節へ »

夜の稲妻

仕事の帰り、12時近く。
青白い稲妻が夜空を走る。
夜空だというのに、どんよりとした雲が紫に照らされる。
乾いた地面を、茶色の枯葉が、ヒューヒューと、カラカラと舞う。
冬の一歩手前。
木枯らしと雪起こし。
仕事は相変わらずゲンナリすることばかりで腐った日々が続いている。
それで12時帰り。
疲れた気持ちが、何故か癒された。
冬という季節が近いことを体感できたからか。
寒さと厳しさには弱いのに、
白い景色、モノトーンに近くなる景色に心動かされるから。

|

« クリスマスに向かう街 | Main | 白の季節へ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夜の稲妻:

« クリスマスに向かう街 | Main | 白の季節へ »